グレースメディカルラウンジは熊本市東区佐土原のクリニックが運営する美容ラウンジです。美容皮膚、脱毛、サプリメント外来、アンチエイジングなど心身ともに美しくなるあなたを応援します。

ママと赤ちゃん

すこやかなマタニティライフとおなかの赤ちゃんのためにママと赤ちゃんのための「サプリメント(栄養)外来」
*医療広告ガイドライン限定解除による表示

ママと赤ちゃんの栄養の大事なおはなし

つわり・むくみ・貧血・イライラ・・・。
妊娠中の辛いことの原因として、必要な栄養が不足していることが考えられます。
また、赤ちゃんにとっても、ママからもらう栄養は、産まれる前も、生まれてからも、とても大切です。
夜泣きをしない、ミルクをよく飲む、免疫がある、アトピーや喘息にならない・・・。
こんな赤ちゃんは、ママの胎内で必要な栄養をたっぷりもらって産まれてくるのです。

鉄は、赤血球を作る、体内に酸素を運ぶ、コラーゲンの生合成に必要・・といった働きがあります。妊娠期には、10ヶ月で急成長する胎児と子宮のために、鉄の必要量が増大します。

ビタミンB群

ビタミンB群は、子どもの頭脳発育に欠かせないビタミンです。

母体の栄養摂取と生まれてくる子供のIQ(4歳時における169人のテスト結果)
ビタミン摂取※
平均IQ101.7
摂取なし
平均IQ93.6

※母体栄養摂取量

  • ビタミンB1:2mg
  • ビタミンB2:4mg
  • ナイアシン:20mg
  • 鉄:15mg

Harrel, R.F., Woodyard, E.R. and Gates, A.I. The influence of vitamin supplementation of the diets of pregnant and lactating woman on the intelligence of their offspring. Metabolism 5:#5, 555-562, September 1956.

また、不足すると、夜泣き、けいれん発作、無感動、落ち着きがない等の原因となることがあります。

亜鉛

亜鉛は、細胞代謝を促進するミネラルです。子どもの成長を助けたり、アトピー性皮膚炎の敵・活性酸素の消去を助けます。疲労回復や若さの維持にも欠かせないミネラルです。ママのためにも積極的に摂りましょう。

主な副作用とリスクについて

サプリメントは不足している栄養素を効率よく補うことができますが、過剰な摂取や一部のお薬との飲み合わせ等によっては副作用などのリスクが伴います。
当院では医師の管理のもと、検査結果やお悩み、お薬との飲み合わせ等を総合的に判断し、お一人おひとりにとって最適なサプリメントをご提案いたします。

一人一人に適したサプリメント外来

*医療広告ガイドライン限定解除による表示

「当院は、薬(だけ)ではなく、栄養素の働きによって治療/予防に取り組みます」

image01

美容のために

肌荒れ・シミ・シワなどのお悩みに応じた美容のための栄養アプローチを行い、肌の調子だけでなく、体調不良も改善し活き活きと。

詳細はこちら

image02

ダイエット

万病のもととされる肥満。栄養状態を改善し、リバウンドをさせない正しいダイエットとして、サプリメントを上手に使ったアプローチを。

詳細はこちら

image03

お子様へ

発育盛りの子供は、栄養不足があると、知的発達の遅れを引き起こすとの見解も。身体も脳も発育するための充分な栄養素の補給が必要です。

詳細はこちら

image04

ママと赤ちゃん

妊娠中の辛いことの原因として、栄養不足が考えられます。赤ちゃんにとっても、ママからもらう栄養は、産前産後共にとても大切です。

詳細はこちら

施術メニュー

施術メニュー

覚悟の瞬間 グレースメディカルクリニック 伊藤信久
ワカサプリ® for PRO

グレースメディカルクリニックリンク
PAGETOP
Copyright © グレースメディカルラウンジ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.