グレースメディカルラウンジは熊本市東区佐土原のクリニックが運営する美容ラウンジです。美容皮膚、脱毛、サプリメント外来、アンチエイジングなど心身ともに美しくなるあなたを応援します。

ミネラルファンデーションF SPF15 PA++

OTSフラーレン配合抗酸化ファンデーション

ミネラルファンデーション(皮膚に負担がかからない) + OTSフラーレン(活性酵素除去)

活性酸素が皮膚に与える影響

紫外線や大気中の汚染物質などによって過剰に活性酸素が発生すると細胞やDNAが傷害して機能が低下します。メラノサイトがメラニンを大量放出したり、コラーゲンを作る働きが弱くなったり、皮膚や角栓に過酸化脂質がつくられてしみやしわ、ニキビ、毛穴などさまざまな皮膚トラブルを招くだけでなく、肌老化を加速させます。

特徴① 皮膚表面で抗酸化できるOTSフラーレン配合

OTSフラーレン(on the skin fullerene)は、従来の皮膚の内側(角層)で効果を発揮するフラーレンと異なり、皮膚の表面で浸透せずに抗酸化力を発揮します。紫外線や大気汚染、その他の刺激による活性酸素から皮膚を守るバリアの役割を果たします。

高い抗酸化力

ビタミンCの125~250倍の抗酸化力があり、脂質ラジカル、過酸化水素、スーパーオキシドアニオンラジカルなど多くの活性酸素に対して作用。

安心・安全

・国内外の安全試験で毒性や発ガン性は報告されず、皮膚トラブルの報告なし。
・ヒトパッチテスト済み。
・スティンギングテスト済み。

持続性

他の抗酸化成分のように時間が経つにつれて抗酸化力が低下することなく、紫外線下でも安定。約11時間以上持続。


特徴② 美肌効果でエイジングケア

皮脂酸化抑制

試験方法:10%- 人工皮脂(トリオレイン、オレイン酸、スクアレン、ミリスチン酸オクチルドテシル)+90% ミリスチン酸オクチルドテシルに、シリカのみ、またはフラーレンを加え、40°Cに6日間保管した。酸化抑制の評価として、過酸化物価および酸価を測定した。

紫外線照射による色素沈着に対する効果

被験者18人(平均42.2歳 ±5.7歳)部位:上腕内側
フラーレン配合クリームを明晩2回指定部位に塗布。4週目・8週目に測定。

毛穴拡大(目立ち)改善効果

実施方法:朝晩2回、洗顔後フラーレン配合化粧品を使用。2週間ごとにマイクロスコープで毛穴の変化を撮影。撮影部位:鼻横部(黒子を目印に撮影場所は固定。)

抗しわ効果

特徴③ 肌にやさしい処方

ビューティフルスキン ミネラルファンデーション同様に、厳選ミネラルのみで肌へのやさしさにこだわった処方で化粧品による炎症リスクを軽減します。

ミネラル
100%
ナノ粒子
不使用
紫外線散乱剤で
UVケア

特徴④ なめらかでしっとりした使用感

OTSフラーレンがなめらかさやしっとり感のある感触を実現。
パウダーなのに肌に吸い付くような使用感でメイク崩れしにくいのが特徴です。

料金案内

ミネラルファンデーションF SPF15 PA++ 4,570円(税別)

料金一覧はこちら

施術メニュー

施術メニュー

覚悟の瞬間 グレースメディカルクリニック 伊藤信久
ワカサプリ® for PRO
グレースメディカルクリニックリンク
PAGETOP
Copyright © グレースメディカルラウンジ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.